呼吸法とTri Yoga 児玉 俊彦

呼吸法とTri Yoga 児玉 俊彦

呼吸法とTri Yoga

今回は呼吸法にフォーカスを当ててクラスを進めていきたいと思います。
呼吸法はかじったことはあるけど、ちゃんと知っている人って 意外と少ないかなと思います。
でも、実はYogaの実習の中で 呼吸法は中心にあるって言っても言い過ぎじゃないぐらい大切なもの。
それは体と心とスピリッツを繋げてくれて、瞑想においては中心的役割を果たしてくれるものだから。

今回はそんな呼吸にフォーカスを当てて、レクチャー1時間&呼吸法とTriYogaの実習2時間の3時間ワークショップを開催したいと思います。

☆「TriYoga」とは・・・アーサナの動きを繋げていき、
流れるようにポーズをとっていきます。動く瞑想、Flow(流れ)の芸術と言われることもある、美しくしなやかなヨーガです。

○日時 11/30(土)15:00〜18:00 

○参加費 5500円

○講師 児玉 俊彦

 

*お申し込みはメールにて受付中です
MAIL info@yoga-sundari.com
お申し込みの際はWS名、お名前、ご住所、お電話番号をご記入ください。

スマートフォンからメールを送られる場合はこちらからの返信が受信できるよう設定の確認をお願いいたします。

 

講師プロフィール
児玉俊彦
Union Yoga japan代表
HP http://unionyogajapan.com/

代表 児玉俊彦 (Toshi)
1979年 1月11日生まれ 兵庫県育ち
2000年 独学で瞑想、呼吸法を始める
2005年 穂高養生園にてインドの僧であるスワミ・チェータン師のもとでシバナンダスタイルのヨーガを学ぶ

同年より2010年まで養生園でのヨーガ指導に携わる

2005年 インド・ダラムサラにおいてダライラマ法王による15日間の法話(入菩薩行論)に参加、その後
ヴィッパサナ瞑想をダラムサラで受ける

2007年 インドのヨーガ学校カイヴァリヤダーマ(Kaivalyadhama Yoga Institute)にてヨーガ教師育成課修了

2009年 カイヴァリヤダーマにて 上級ヨーガ教師育成課修了
2010年 京都を軸にヨーガクラスを開催

2013年 UnionYoga japanを立ち上げ京都を中心に活動を続ける

2014年より ヨーガスートラやハタプラディーピカなどの経典を解説する哲学講座を開設。

2016年 Tri Yoga Basic 公認ティーチャー認定
2017年 国際ヨガデイ京都でのインストラクション担当

2017年 Tri Yoga Level 1公認ティーチャー認定

2018年 淡路島に移り住み、サンアシュラムを立ち上げる