RYT300コース

 

さらに深い知識と経験、ヨガ指導者として高いスキルを身につけることができるレベルアップコースです。
RYT200のトレーニングに加え、300時間のトレーニングを修了すると、全米ヨガアライアンスRYT500認定ヨガ講師として登録し、活躍することが可能になります。

RYT500取得者は世界では1万人を超えていますが、日本での取得者は200名程。今後、RYT認定校での指導にはRYT500資格が必要となり、これから需要が高まる資格となっていきます。

 

RYT、RYSとは?

RYTとはRegistered Yoga Teacherの略で、認定ヨガ講師のことです。

RYS200、RYS300、RYS500はそれぞれインストラクターが有する資格です。

RYSとはRegistered Yoga Schoolの略で、RYS200、RYS300、RYS500はそれぞれ養成する資格を持つヨガスクールのことです。

他校でRYT200を取得された方も、残りの300時間を受講いただくとRYT500の資格にレベルアップさせることが可能です。

 

 


 

 

 

studio SUNDARI RYT300の特徴

①専門性の高い講師陣

長年、国内外でヨガを実践し、指導している講師陣による質の高い講座でヨガのスペシャリストを目指すことができます。

②スケジュールに合わせて進められる選択制

対面・オンライン・ビデオ学習によるカリキュラムで高い専門性をシェアします。

③カリキュラム

全米ヨガアライアンス認定スクールのカリキュラムはヨガアライアンスの厳しい審査をクリアしています。アーサナ、ヨガ哲学、ヨガ解剖学、アーユルヴェーダなどの必須科目とシニアヨガ、ウエルネスヨガ、陰ヨガなどの選択科目から構成され、バラエティー豊かな講義が用意されています。

④フォローアップ体制

講座終了後もヨガを実践し、学び続ける仲間としてサポートを行うコミュニティにご案内します。講師が開催するヨガクラスやワークショップでブラッシュアップしたり、講座で一緒に学んだ仲間とのコミュニケーションでヨガ実践者、指導者としての幅を広げることができます。

 


 

講座を終了すると

・ヨガの基礎から応用まで高い実践力、指導力を身につけることができます。

・各講座ごとに修了書をお渡しします。

・必須科目、選択科目300時間を受講された方にはstudio SUNDARIティーチャートレーニングコース300時間の修了書をお渡しします。

・全米ヨガアライアンスへの申請でRYT500認定資格を得ることができます。

 

 

取得できるカテゴリー

✔︎  ハタヨガ・ヴィンヤサヨガ・テーマ毎のクラス開催

✔︎ イベントやワークショップの開催

✔︎ ヨガ哲学

✔︎ ヨガ解剖学

✔︎ アーユルヴェーダ 

✔︎  呼吸法・瞑想

✔︎ メンタルヘルス

✔︎ 陰ヨガ

✔︎ シニアヨガ

✔︎ その他・・・

修了講座としてプロフィールに記載できます。

 


 

 

RYT300のコースでは、基礎で学んだ内容からさらにブラッシュアップし、深めたいものが選べる選択制を導入しています。

体の知識を深める解剖学講座、指導スキルに磨きをかけるためのアドバンスアーサナ講座やティーチングスキルアップ講座、健康的な体のケアや食事法など日常も活かせるアーユルヴェーダ講座や、これからニーズが高まるメンタルヘルス講座、本質を知り、自己を高めるヨガ哲学など、プロとしての高いスキルを身につけるためのプログラムとなっています。

必須科目と選択科目の中から300時間の講座を受講後、300時間の修了書をお渡しします。

 

 

講座内容

 アーサナトレーニング 80時間 必須科目

 アジャストメント・軽減法 15時間 必須科目

 ティーチングスキルアップ 30時間 必須科目

 呼吸と瞑想 30時間 必須科目

 ヨガ哲学 30時間 必須科目

 ヨガニードラ 10時間 必須科目

 ヨガ解剖学 ①  20時間 必須科目

 ヨガ解剖学 ② 20時間 必須科目

 アーユルヴェーダ ①  20時間 必須科目

 アーユルヴェーダ ② 20時間 必須科目

 ウエルネスヨガ 30時間 選択科目

 陰ヨガ 30時間 選択科目

 シニアヨガ  15時間 選択科目

 
 

 

 


 
受講料
 

 受講料

 594,000円(税抜540,000円)

 受講料・テキスト代・修了書発行費用込

 取得期間

 各科目の開催状況により約1年

 ゆっくりペースで3年

 受講可能期間

 最初の講座受講日より3年間

 参加資格

 RYT200修了生であることが必要です

 他校からの受講も可能です

 お支払い方法

 銀行振り込み・PayPal

 

留意事項

・時間をかけて取得したい方は各講座ごとの受講でもRYT300を目指すことができます。その際はRYT300の料金は適用されませんのでご注意ください。

・受講期間3年間からの延長料金

 1ヶ月まで 55,000円(税抜50,000円)

 半年まで 110000円(税抜100000円)

※延長の申し込みは受講期間内にご連絡ください。受講期間終了後の受付はいたしません。

 

・PayPalの支払い回数について

お使いのクレジットカード、銀行などにより異なります。
ペイパルでのお支払い方法は1回払いが基本となりますが(支払い回数の選択などはありません)
お支払い完了後にご利用のクレジットカード会社のカスタマー・サービスセンターへお電話・インターネットなどでご連絡いただき、お支払い方法の変更をお申し出いただくことにより、ご決済後に分割払い・リボ払いに変更することが可能です。

※ 詳細については各クレジットカード会社のホームページでご確認ください。
分割払い・リボ払いへご変更する場合は、設定・金額などが条件を満たしている必要があります。

※ 分割払い・リボ払いにともなう手数料・利息等についてはご負担ください。

 
 
 

 
講座の詳細はこちらからご覧ください。
単発受講を希望される方は、各講座のページよりお申し込みいただけます。
 

  

  

  

  

シニアヨガ